PROFILE

佐野 朋子(TOMO)

作曲家 占星術研究家 サウンドヒーリングアーティスト


1970年代生まれ。水瓶座の太陽、蟹座の月。上昇宮は水瓶座。

ピアノを4歳から始める。幼少の頃、自然豊かな北海道で過ごし、「山や海などの自然には意思があり、命がある」ことを実感しながら育つ。またその頃、あることをキッカケに宇宙と人間との強い繋がりを感じるようになり、星に関心を持ち始める。

音楽大学作曲学科を卒業後、数々の演奏活動や作品発表、大手ゲームメーカーの音楽を数多く手がける中、龍笛とクリスタルボウルに出会う。龍笛は、2003年より伶人として奏楽奉仕にあたる。また、クリスタルボウルを音楽作品に取り入れる他、ヒーリングコンサートやイベントなどに出演。

1999年、占星術師として占い館とご縁をいただく。西洋占星術とタロットカードによる鑑定をスタート、数多くのお客様に対しリーディングを行う。以降、鑑定活動の他、占い系デジタルコンテンツ、雑誌や企業メルマガの執筆などを手がける。クリスタルボウルは複数の講師の教えをもとに、独自のヒーリング奏法を編み出す。「音の意思を聴き、音の導きそのままに伝達する音」は、気持ちが明るくなる、身体が軽くなると好評。

Crystal Sound

音は、宇宙創造の瞬間より存在し、 星は、長い歴史の中で人々の道標とされて来ました。 音楽は人々の心を動かしますし、 夜空の星には懐かしさを感じるのではないでしょうか。 かつて叡智に繋がっていたことを思い出し、本来の道を生きる。 そのためのお手伝いをさせていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000